モデルベースデザインによる制御系設計入門

山本 順久, MathWorks

は、開発効率向上や検証作業の前倒し等、制御系設計の課題を解決するための方法として、実機の代替となるモデルを活用した開発アプローチです。MATLAB/Simulink は MBD の中心となるソフトであり、制御ソフト/制御装置/制御対象のモデリングからシステム応答解析、シミュレーションによる仮想実験、モデル生成コードを用いた実機実験までをシームレスに行うことができます。本セッションでは、MBD の概要および

MATLAB/Simulink 製品を用いた制御系設計の“いろは”についてデモを中心にして紹介します。

対象:

  • 制御系設計者、MATLAB/Simulink に興味のある方
  • キーワード:
  • モデルベースデザイン、モデルベース開発、MBD、制御系設計

Product Focus

  • Simulink

Recorded: 28 Mar 2012