Videos and Webinars

モデルベースデザインによるモータ制御系設計

本Webセミナーでは、MATLAB製品を用いたモータ制御システムのモデルベースデザインの一例を紹介いたします。

ブラシレスDCモータを題材にし、モータや駆動回路などの電気系のプラントモデルをSimPowerSystemsを用いて作成する方法、コントローラのブロック線図モデルをSimulinkを用いて作成する方法を説明した後に、そのコントローラモデルから等価なCコードを自動生成し、マイコンに実装する方法を説明いたします。

本Webセミナーのアジェンダは以下の通りです。

  • プラントのモデリング
    • SimPowerSystemsを用いたモータ、駆動回路の電気系プラントモデルの作成方法
  • コントローラのモデリング
    • Simulinkを用いたベクトル制御モデルの作成方法
  • コントローラモデルの実装
    • コントローラモデルの離散化
    • Simulink Fixed Pointによる固定小数点化
    • Real-Time Workshop Embedded Coderによる自動Cコード生成
  • 実機検証
    • 生成コードのマイコン実装、実機による動作確認

Product Focus

  • SimPowerSystems
  • Simulink
  • Fixed-Point Designer
  • Embedded Coder
  • Simulink Real-Time

Recorded: 30 Apr 2009