Answered
YOLOv3における出力について
おそらく2つの検出ヘッドでもよい検出ができていたので、そのシンプルなネットワークを例題として取り上げたのではと思います。まずは例にあるように2つの検出ヘッドでやってみて、うまく行かなければ検出ヘッドを増やしたり、アンカーボックスを増やしたりしてみればよいの...

6 months ago | 0

| accepted

Answered
エポック数と反復回数(イテレーショ)ンについての質問
こんにちは、最新のドキュメントでは該当箇所の書き方が少し変更されています。 画像が100枚あって、ミニバッチ数を8、反復数を100とすれば、画像を合計800枚見ることになって、8エポックに相当します。復元抽出のように画像を選ぶのではなく、非復元抽出を繰り...

6 months ago | 0

| accepted

Answered
半径r1, 中心座標 (x1, y1, z1) の球体の内側のピクセルの値をゲットしたい。
clear;clc;close all load mri D = squeeze(D); volshow(D) [x, y, z]=meshgrid([1:siz(1)],[1:siz(2)],[1:siz(3)]); r1=10; cx=...

6 months ago | 1

| accepted

Answered
YOLOv3におけるエポック数について
こんにちは、最新のドキュメントでは該当箇所の書き方が少し変更されています。 >>エポック数の代わりに反復回数が指定されているのでしょうか はい、おっしゃる通りです。 しかし本質的には、エポック数で指定してもイテレーション数で指定しても変わらないと思い...

6 months ago | 0

| accepted

Answered
障害物を回避する経路を作成したい
ダイグストラ法などはMATLABで比較的気軽に実装できるのではと思いました。 たとえば、こちらに非常におもしろい記事がありました。 https://qiita.com/motorcontrolman/items/9a9f15772e56aa6d8c88...

6 months ago | 0

| accepted

Answered
セマンティックセグメンテーションのネットワークを作成する方法がよくわかりません
こんにちは、augmentdatastoreなどを使えば画像のリサイズが可能です。よろしければこちらのサンプルコードをお試しください。ここでもネットワークにあうように画像のリサイズをしています

6 months ago | 1

| accepted

Answered
CNNを用いた回帰用のネットワークを作りたいのですがどうしたらよいですか?
こんにちは、以下の例を参照されていますでしょうか? https://jp.mathworks.com/help/deeplearning/ug/convert-classification-network-into-regression-network....

6 months ago | 0

| accepted

Answered
1-classSVM の異常スコアについて
こんにちは、個人的には(one class) svmの勉強だとカーネル多変量解析がおすすめです!

7 months ago | 1

Answered
Deep Learning で口認識をしたいです.
こんにちは、例えばこういうファイルを試しに動かしてみるとイメージがわくとおもうのですがどうでしょうか https://jp.mathworks.com/matlabcentral/fileexchange/72380?s_tid=srchtitle

7 months ago | 1

| accepted

Submitted


Explainable AI: interpreting the classification using LIME
This demo shows how to interpret the classification by CNN using LIME (Local Interpretable Model-agnostic Explanations) [1]. LIM...

7 months ago | 8 downloads |

Thumbnail

Answered
Conditional VAEにおけるdlnetwork の入力層数に関して
https://www.mathworks.com/matlabcentral/fileexchange/74974-conditional-vae-variational-auto-encoder-vae こちらでconditional vaeが実行可...

7 months ago | 1

| accepted

Answered
MATLAB code for augmented reality
how about this? https://jp.mathworks.com/videos/object-recognition-and-tracking-for-augmented-reality-90546.html

7 months ago | 1

Answered
書き込み権限のあるディレクトリについて
こんにちは、ディレクトリを普段データを保存したりしているところに変えてはどうでしょう?USBのところでもよいです。

7 months ago | 0

| accepted

Answered
faster r-cnnのエラーについて
こんにちは、 エラー: ./ とあるので、このコマンドのある行でエラーが起こっているのだと思います。 絶対にそうとは言い切れませんが、HYさんの書いたコードの中にエラーがありそうです。 「検索」で探したりすれば、候補が割り出せそうです。ライブエ...

8 months ago | 0

| accepted

Answered
物体検出でのラベル表示方法について
こんにちは、if size(bbox,1)>0 など、if文を作るとよいです。

8 months ago | 0

| accepted

Answered
faster r-cnn についての質問
コメントのほう、ありがとうございます。2017のバージョンは使ったことがなくて、今回の状況だと私にはわかりそうにありません。 ひとまず画像サイズを同一にするようtransformしてみて、かつ特徴抽出のバックボーンのネットワークを変えたりしてみるとよいか...

8 months ago | 0

| accepted

Answered
ガウスfilterによるfitting
clear;clc;close all data=importdata('xyz.xlsx'); intensity=data.data; xmin=min(intensity(:,1)); ymin=min(intensity(:,2)); ...

8 months ago | 1

Answered
複数のGPUを用いたDeep Learning メモリ不足の回避方法
こんにちは、patchSize = [132 132 132];のところのパッチサイズを小さくすることがあげられます。また、Unetの層の深さを変えることでもメモリの消費を抑えられます。十分にシンプルな課題であれば層を浅くすると計算時間の短縮や過学習の抑制...

8 months ago | 1

| accepted

Answered
浅いニューラルネットワークfitnet関数について
回帰学習器アプリを使うのはいかがでしょうか?タブからアプリ⇒回帰学習器で開くことができます。もし見つからなければネットにもアプリにたどり着く方法が書いていると思います。 アプリをつかい、多くのアルゴリズムを試してみて、その中から最適なアルゴリズムをさがす...

8 months ago | 1

Answered
.nii.gzファイルをイメージブラウザで読み込みたい
こんにちは、こちらのページの関数などは使えませんかね? https://www.mathworks.com/help/images/ref/niftiread.html .gzを7ZIPなどで解凍して、上の関数などで読めば、表示できました。データは...

8 months ago | 0

| accepted

Answered
faster r-cnnの入力画像について
こんにちは、ひとまず、両方試してみて、analyzeNetwork関数などで、ネットワーク構造をみてみてはいかがでしょうか?

8 months ago | 0

| accepted

Answered
Faster R-CNNのエラーについて
trainingDataResized = transform(trainingData,@(data)preprocessData(data,networkInputSize)); こんにちは、確かに、学習の画像のサイズにばらつきがあると大変ですね。そ...

8 months ago | 0

| accepted

Answered
LSTMによる信号の分類において,それぞれ長さの違う複数特徴量を学習させる方法について
こんにちは、長さは最も長い特徴量のものにあわせ、短いほうの特徴量のほうは、はじめの値を0で埋めて、合計の長さがあうようにすればどうでしょうか? https://www.mathworks.com/help/textanalytics/ug/classif...

8 months ago | 0

| accepted

Answered
画像を二値化し、画像内の曲線のプロットデータを読み込むことは可能でしょうか。
こんにちは、論文のほうも教えていただきありがとうございます。 今回の図の場合だと、1)白い部分、2)灰色の部分、3)黒い部分(線になっている今回の関心領域)になっていて、 単に大津法で2値化をするとなると、1と2&3というグループに分かれるので、1と2...

8 months ago | 1

| accepted

Answered
CNNによるCSVファイルを用いた変化量予測
こんにちは、コメントのほう返信ありがとうございます。うまく学習できたようでよかったです。 参考としてはたとえば こちら などはいかがでしょうか。リンクなどもたどると色々と見つかるとおもいます。またコメントで提示させていただいたURLの「入力引数」という欄...

8 months ago | 3

| accepted

Answered
画像分類で交差検証による誤分類率導出について
こんにちは、コメントのほう、返信いただきありがとうございます。MATLABの関数と、自分で用意したファイルが同じだと、うまく行かない場合が多くあるので、crossval_exp1などと、うまく整理できるようにタイトルを変えると良いと思います。また、変数でも...

9 months ago | 0

| accepted

Answered
3次元画像データでの特徴検出
こんにちは、コメントのほう、返信ありがとうございました。 コメント欄であげたURL中の方法を使うか、点群としてあつかって、ICPなどの点群のレジストレーション方法も使えるかもしれません。 https://jp.mathworks.com/help/vi...

9 months ago | 0

| accepted

Answered
交差検証を用いた画像の判別について
imgとHeatMapの縦の長さが違うのだと思います。imresizeなどで調整してみてください

9 months ago | 0

| accepted

Answered
double timeseries データ の最終値を取得する
data1=Teva.Data; data1(end) こんにちは、上のようにすればよいです。 また、変数の扱いが難しくうまくいかないときは、インターネットで調べると大体ヒットします。 例えば、timeseries data matlab と打つと...

9 months ago | 0

| accepted

Answered
MATLABでの深層学習について
コメントのほう、返信ありがとうございます。はい、試してみてください。また結果が出ましたら共有いただけると幸いです。 公式ページでも方法の記載がありました。こちらがわかりやすいと思います https://jp.mathworks.com/help/dee...

9 months ago | 0

| accepted

Load more