MATLAB Answers

0

画像内の直線の消し方

Asked by Chikako Kuriyama on 16 Oct 2017
Latest activity Edited by Kei Otsuka
on 18 Oct 2017

画像内の四本あるうちの外側の二本を消したいです。赤色で示している線です。

  1 Comment

michio
on 16 Oct 2017

見やすいよう、画像を貼り付けました。

line.png

line2

Sign in to comment.

1 Answer

Kei Otsuka
Answer by Kei Otsuka
on 18 Oct 2017
Edited by Kei Otsuka
on 18 Oct 2017
 Accepted Answer

外側の2本をどのように検出するかがポイントになりそうですね。 方法は幾つか考えられますが、モルフォロジー処理の組み合わせで出来そうです。 まず、画像を読みこんで2値化します。

img = imread('line.png'); 
bw = imbinarize(rgb2gray(img));

次に、モルフォロジー処理を使って2線(外側、内側)を太い1本の線に纏めます。また、線以外のオブジェクトは削除します。

bw2 = imclose(bw, strel('square',15));
bw2 = bwareaopen(bw2,500);

ここまでで、以下の画像が得られます。

この画像を垂直方向に平行移動して、移動した後の画像から移動前の画像を引いてあげると、 外側の線のみが取り出せます。

bws = imtranslate(bw2, [0 -1]);
dif = (bws - bw2) > 0;

平行移動させた分若干ずれているので、モルフォロジー処理で膨張させて、 元画像と重なった部分の輝度値を0に落とします。

dif2 = imdilate(dif, strel('square',4));
bwo = bw;
bwo(dif2) = 0;
figure, imshowpair(bw, bwo, 'montage')

元画像と処理後の画像を並べて表示させると、外側の線のみが削除されているのがわかります。

MATLABならコンパクトな記述で色々試せますので、状況に応じて様々なアルゴリズムの組み合わせを試してみて下さい。

  0 Comments

Sign in to comment.