MATLAB Answers

離散化した伝達関数のボード線図を書くには

55 views (last 30 days)
Ken Inoue
Ken Inoue on 10 Jan 2018
Commented: Ken Inoue on 17 Jan 2018
連続時間領域の伝達関数を離散化したもののボード線図を書きたいのですが,bodeコマンドで書けるのでしょうか?写真に書いてある伝達関数をサンプリング周期1.4e-05sで離散化したところ,写真のようになりました.ナイキスト周波数付近で大きな違いが出ていますが,これはこうなるものなのでしょうか?ちなみにこれは別にいいのですが,連続時間領域のボード線図の書き方はs=jωを代入して,ゲイン項と位相項に分ければ書けると理解していますが,離散時間領域の場合はどうやって書くのか分かりません.よろしくお願いします.

Accepted Answer

Yoko
Yoko on 10 Jan 2018
c2d で離散化する場合、離散化する手法によって周波数応答が変わります。 周波数応答で連続に近い応答を得るのが目的ならば、'matched' オプションの方が良いかと思います。
Hd = c2d(Gc,1.4e-05,'matched')
離散の場合は、z = exp(jωT) を代入して計算します。
  3 Comments
Ken Inoue
Ken Inoue on 17 Jan 2018
ありがとうございましたm(__)m

Sign in to comment.

More Answers (0)

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!