MATLAB Answers

分散 var の計算について

22 views (last 30 days)
wataru suzuki
wataru suzuki on 8 Jan 2021
Answered: michio on 8 Jan 2021
分散の計算をしたいです。
以下の参考サイトや手元の関数電卓を元に計算を行い方法を確かめるべく、
A=[2 4 9 ]の行列を組み込み関数var で計算しました。
すると手元の計算では26/3だったのですがプログラムの答えは13になりました。
なぜか疑問に思い、お聞きしたいと思います。
参考URL;https://mathtrain.jp/leastsquares
clear
A=[2 4 9];
A_var=var(A,0,2)
%%%%%%%%%%
A_var =
13

  0 Comments

Sign in to comment.

Accepted Answer

michio
michio on 8 Jan 2021
標本分散と不偏分散の違いの様です。特に指定しない場合は var 関数は不偏分散を計算します。
A=[2 4 9];
A_var=var(A,1)
だと 26/3 = 8.6667 となりますが、var(A) では不偏分散を計算するため 26/(3-1) = 13 という結果になります。
の下部にある「詳細」の項目もご確認ください。

  0 Comments

Sign in to comment.

More Answers (0)

Tags

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!