Community Profile

photo

Naoya


Last seen: 1 day ago

MathWorks

85 total contributions since 2017

Contact

Naoya's Badges

  • First Review
  • 12 Month Streak
  • Knowledgeable Level 3
  • First Answer

View details...

Contributions in
View by

Answered
simulinkでの行列の足し算
Simulinkでは、 MATLABプログラミングでサポートされる暗黙的拡張機能 (片方がベクトルでもう片方が行列の2変数に対して演算を行う場合に、ベクトル側を行列に暗黙的に拡張してから行列演算する機能) をサポートしておりません。 ご面倒ですが以下2...

4 days ago | 0

| accepted

Answered
音声の合成が可能か
p1 と p2 行列を一致させてから p1 + p2 すればよいと思います。 例えば、 p2(448512,[1 2]) = [0,0]; で p1 の行列サイズまで拡張できます。 * 拡張した行列要素の値は0になります。

10 days ago | 0

Answered
浅いニューラルネットワークのミニバッチトレーニング
残念ながら Deep Learning Toolboxの Shallow Nural Network (train関数ベース)においては、ミニバッチサイズを設定するオプションはありません。 よろしければ、trainNetwork関数ベースの学習の使用をご...

2 months ago | 1

| accepted

Answered
三次元グラフのZ軸を中心に回転させたい
動画像ファイルの作成と 動画像をパワーポイントに張り付ける 2点については以下例となります。 〇 動画像ファイルの作成 動画像ファイルの保存については、 VideoWriter 関数を使います。 例えば、figファイルから 方位角を 1 度~ 3...

2 months ago | 2

| accepted

Answered
ヒルベルト変換について(解析信号)
ヒルベルト変換を用いた瞬時振幅と瞬時位相という点では、 hilebert関数で得られる複素数ベクトルに対して、 振幅 -> abs , 位相 -> angle の結果を求めれば宜しいかと思います。 以下は 0 ~ 10sec までの信号で、周波数が ...

2 months ago | 0

| accepted

Answered
正弦波の周波数について、2CH周波数の出力方法を教えてください。
こちら は、sound関数の引数 y に対する説明になります。 2ch 出力する場合は、 y を M行2列の行列で定義します。 現状の wavedata1, wavedata2 は行ベクトルのようですので、 >> wavedata = [w...

2 months ago | 0

Answered
窓かけの理由
離散フーリエ変換は、窓で括られた信号が周期的に続くという仮定の下の周波数解析手法となりますので、信号の始点と終点の値に大きな開きがあったり、0をパディングすることにより本来存在しない周波数が現れてしまいます。 この不連続を抑制するのが窓関数となりますの...

2 months ago | 0

Answered
Windows 10 IoT 上で動作しますか?
まず、MATLAB CompilerによるEXEファイルが動作可能な環境は、MATLAB本体が動作する動作環境と同様となります。これは、EXEファイル動作時に必要な、MATLAB Compiler Runtime(MCR)のコア部分はMATLAB本体と同...

2 months ago | 1

| accepted

Answered
ファイルで定義した関数を用いて曲線近似したものをスクリプト上で実行し、コマンドウィンドウに適合度を表示させる方法
曲線近似ツールでは、ツール上のメニュー [ファイル] > [コード生成] より、そのツール上で近似した結果と等価な処理を実現したmファイルを自動生成することができると思います。 既定で createFit.m と呼ばれるファイルを生成しますので、生成後、...

3 months ago | 2

| accepted

Answered
Matlab 起動時にフリーズしてしまいます
Mac OS のバージョンと 一部MATLABバージョンの組み合わせでMATLABを最大化して終了すると次回起動時にMATLABがフリーズするという問題が報告されています。 https://jp.mathworks.com/support/bugrepo...

3 months ago | 0

| accepted

Answered
wcoherenceで作成されたグラフについて
コヒーレンス対象の2種類の信号が全く同一ということで、全ての周波数において同じ特性を持っているとみなされ、コヒーレンス強度が一定になっていると思われます。 例えば、下記コードのようにホワイトノイズを加えることにより、信号に含まれる正弦波成分以外は相...

6 months ago | 2

| accepted

Answered
相互相関xcorrについて質問です
原理的には信号d1とd2の畳み込みを行っていることになりますが、d1, d2 が今回のように プラス方向に信号の値にバイアスが掛かっている場合は、どうしてもその畳み込み演算の中心部の値が高くなる傾向になると思います。 例えば、 d1, d2 共にゼロ...

7 months ago | 0

| accepted

Answered
AutoencoderオブジェクトのONIX形式への変換について
Autoencoder オブジェクトにつきましては、SeriesNetwork または DAGNetworkのような深層学習系ではなく、 shallow network 系のオブジェクトの一つとなり、両者間には相互方向の互換性(変換等のメソッドの提供)は...

7 months ago | 1

| accepted

Answered
変調方式16QAMのBit Error Rate特性
お問合せ内容の詳細な仕様による 16QAMモデルのBER特性を評価する例題は提供されておりません。 一般的には Simulinkベースで該当のモデルを作成いただいた上で、 BERTool と呼ばれる GUI 上でモンテカルロベースで BER特性をシミュレ...

8 months ago | 0

Answered
cellからunit8への変換
ご覧頂いているToolbox の例題は R2018a 用の様ですが、 最新バージョンである R2019b をご利用頂いているようでしたら、 該当の resizeCamVidPixelLabels.m の 19行目は、 L = uint8(C); ...

8 months ago | 3

| accepted

Answered
配列操作と符号誤り率測定プログラムについて
Transmitter を i 個分だけずらすということで、例えば以下の様な操作は如何でしょうか? % Transmitter と同じサイズの Transmitter2 ベクトルを0 で初期化 Transmitter2 = zeros( size(...

9 months ago | 0

| accepted

Answered
高速フーリエ変換について
L は信号x の長さ (本例の場合 L = 222;) を定義する必要がありますので、 L=5; の箇所を L = length(x); とすることで ナイキスト周波数までの 112点分のプロットを表示することができます。

9 months ago | 1

| accepted

Answered
MATLAB S-FunctionのLevel-1とLevel-2の差が分からない
記述方法の違いについては、 >> sfundemos より、MATLAB file S-functions をクリックしますと、Lev.1 / Lev.2 それぞれの記述例が参考になれます。 機能的な相違点については、こちらの S-Functi...

9 months ago | 2

| accepted

Answered
TrainNetwork関数実行時のエラーについて
最新の Bug Reports の情報として Compute Capability 7.0 以上の GPU で CNN 関連の関数が実行できない問題が報告されております。 https://www.mathworks.com/support/bugrepo...

9 months ago | 1

| accepted

Answered
bode関数を用いて出力させた.ゲイン・位相データを用いたbode線図の作図に関して
Figure1 と Figure2 で、横軸 (周波数軸) の単位が一致していないかもしれません。 bode 関数に戻り値を付ける場合は、wout の単位は rad/sec となります。 〇 rad/sec に合わせる場合は、 Figure2 ...

10 months ago | 0

| accepted

Answered
ディープラーニング入門 GPUメモリが足りない
頂きました gpuDevice と同程度のメモリを持つ GPU環境で実行してみましたところ、同様にMniBatchSize = 1 でメモリエラーの再現ができました。 一つの方法として、 trainingOptions で solver を "adam"...

10 months ago | 0

| accepted

Answered
エラー: videoinput が出て、USBカメラが使えません。
MATLAB Support Package for USB Webcams は、 Image Acquisition Toolbox ではなく、MATLAB 本体で提供されるサポートパッケージとなります。 そのため、 videoinput関数でアダプ...

10 months ago | 0

Answered
S11のTouchstoneファイルからVSWRはどの様にして描きますか
既に解決済でしたら、すみません。 1ポートファイルから VSWR を取得することとなりますと、下記で求められると思います。 S = sparameters('test.s1p'); s11 = rfparam(S,1,1); x = vswr(...

11 months ago | 0

| accepted

Answered
離散化された入出力データから、周波数応答を得る方法
tfestimate関数の戻り値の f (周波数) の単位は、 Hz になります。 一方で、 tf 関数からの連続システムにおける ボード線図の周波数の単位は、そのボード線図の応答から判断すると、rad/sec のようです。 恐らく、周波数の単位の...

11 months ago | 0

| accepted

Answered
伝達関数の導出について
振幅と位相応答から伝達関数を求める方法ですが、下記記事が参考になれると思います。 ボード線図として表されるような周波数応答のデータから伝達関数を推定することはできますか。

12 months ago | 0

| accepted

Answered
Why the old version of CWT code is no longer recommended [Continuous Wavelet Transform]
This article might be helpful. It mentions the advantages of using the new CWT() compared with the old one.

12 months ago | 0

| accepted

Answered
invfreqs の使用法について
infreqs の 5つめの引数 wt にて重みを与えることができます。 >> [b,a] = invfreqs(h,w,n,m,wt) wt は h や w と同じサイズのベクトルで定義します。 既定では、 ones(1, length(w...

1 year ago | 0

| accepted

Answered
ニューラルネット予測制御を多入出力モデルに使う方法
Neural Network Toolbox で提供される Simulinkライブラリ (NN Predictive Controllerブロック)を指していると思います。 恐れ入りますが、こちらにつきましては、SISO (1入力1出力) システムのみの...

1 year ago | 0

Answered
wcoherenceの使い方について
該当のドキュメンテーションは、現在の最新リリース用となります。 (日本語ドキュメントは、翻訳作業の都合上、1世代前のバージョンとなりますので、R2018b 用の説明となります) デモ用にデータセット(wcoherdemosig1)については、最新バ...

1 year ago | 0

Answered
Wavelet Toolboxを用いた多重解像度解析について
上記の場合ですと、wrcoef関数を使えばよいと思います。 wrcoef は、あるレベルの 近似成分または詳細成分の単一ブランチから信号を再構成することができます。 例えば、 レベル10 までのウェーブレット分解から、レベル7,9 の詳細成分のみか...

1 year ago | 1

Load more