どのように ISO イメージを結合しますか?

15 views (last 30 days)
MATLAB のリリースによっては、ISO ファイルが2つに分かれています。
どのようにこれらを結合し、オフライン用のインストールパッケージを作成すればよいでしょうか。

Accepted Answer

MathWorks Support Team
MathWorks Support Team on 9 Dec 2021
Edited: MathWorks Support Team on 9 Dec 2021
MATLAB ISO ファイルは、MATLAB のオフラインインストーラーとしても機能します。
ISO イメージを DVD などのメディアに書き込む代わりに、7-Zip 等を使用して展開し、オフライン インストーラーを作成することができます。
MATLAB のリリースによっては ISO イメージが2つに分かれているため、インストールを開始する前に、これらを一つのフォルダーへ展開しておく必要があります。
ISO イメージのダウンロード
下記のページ記載の手順に従い、ISO イメージをダウンロードします。
※ ISO イメージはライセンス管理者のみが取得可能なファイルです。
どのように MATLAB の ISO イメージをダウンロードしますか?
オフライン インストーラーの作成(R2016b ~ 2018b)
Windows
この手順では、ISO イメージをフォルダーに直接展開できる 7-Zip などのアプリケーションが必要です。
事前に 7-Zip などのアプリケーションをダウンロードし、インストールします。
7-Zip
7-Zip のインストールおよび ISO イメージのダウンロードを完了後、以下の手順に従います。
1.「R20XXx_win64_dvd1.iso」を右クリックし、7-Zip にカーソルを合わせます。
2. 右側に表示されるメニューから、[“R20XXx_win64_dvd1\” に展開] を選択します。
3. 展開が完了するまで待ちます。コンピューターの速度によっては、数分かかる場合がありま
4.「R20XXx_win64_dvd2.iso」を右クリックし、[展開...] を選択します。
5. 「展開先:」フィールドの下のチェックボックスにチェックが入っている場合は外します。
6. 画面右上の[...]ボタンをクリックします。
7. 手順2.で作成した「R20XXx_win64_dvd1」フォルダーを選択して[OK]をクリックします。
8. [OK]をクリックし、DVD2 の展開が完了するのを待ちます。
「R20XXx_win64_dvd1」フォルダーの中に「.dvd1」および「.dvd2」ファイルが存在していれば、統合が完了しています。
「.dvd2」ファイルが存在しない場合、DVD2 は DVD1 が展開されたフォルダーのルートに展開されていません。 
 (この場合、手順6の [展開先:] フィールドの下のチェックボックスがオフになっていなかったことが考えられます。)
「setup.exe」を実行し、MATLAB インストーラーを起動します。
「R20XXx_win64_dvd1」フォルダーをオフラインマシンに移動する必要がある場合、名前を変更して再圧縮することも可能です。
macOS
macOS を使用している場合、この手順は不要です。
2つの .iso ファイルの代わりに、すべてのファイルを含む .dmg ファイルをダウンロードします。
ISO が必要な場合は、DMG ダウンロードリンクの下の [Mac DVD への書き込みが必要な場合] をクリックして macOS 用の ISO イメージをダウンロードします。
Linux
Linux では、マウントポイントを作成することで、ISO アーカイブをマウントできます。
1. 結合されたフォルダーを格納するためのフォルダーを作成します。
    mkdir /media/mathworks/dvd1
    mkdir /media/mathworks/dvd2
    mkdir /media/mathworks/installer
2. ISO イメージをそのフォルダーにマウントします。
    以下の例では、「DVD1.iso」および「DVD2.iso」という ISO ファイルが、ユーザーのホームフォルダーの「Downloads」の中にあります。
    mount -t iso9660 -o loop ~/downloads/DVD1.iso /media/mathworks/dvd1
    mount -t iso9660 -o loop ~/downloads/DVD2.iso /media/mathworks/dvd2
3. マウントポイントに移動し、ファイルを展開先ディレクトリにコピーします。
    cp -r /media/mathworks/dvd1/* /media/mathworks/installer
    cp -r /media/mathworks/dvd2/* /media/mathworks/installer
 
4. インストーラーディレクトリに移動し、インストーラースクリプトを実行します。
    cd /media/mathworks/installer
    ./install
オフライン インストーラーの作成(R2016b ~ R2018b)
R2008b から R2016a の場合、MATLAB のインストールに必要なファイルはすべて単一の ISO イメージに含まれています。
これをフォルダーに展開するには、以下の手順に従います。
Windows
1.「R20XXx_winXX.iso」を右クリックし、7-Zip にカーソルを合わせます。
2. 右側に表示されるメニューから、[“R20XXx_winXX\” に展開] を選択します。
3. アーカイブの展開が完了するまで待ちます。コンピューターの速度によっては、数分かかる場合があります。
「setup.exe」を起動して、MATLAB インストーラーを起動します。
「R20XXx_winXX」フォルダーをオフラインマシンに移動する必要がある場合は、名前を変更して再圧縮することもできます。
macOS
macOS を使用している場合、この手順は必要ありません。
.iso ファイルをダウンロードする代わりに、DVD からすべてのファイルを含む .dmg ファイルをダウンロードします。
ISO が必要な場合は、DMG ダウンロードリンクの下の [Mac DVD への書き込みが必要な場合] をクリックして macOS 用の ISO イメージをダウンロードします。
Linux
Linux では、マウントポイントを作成することで、ISO アーカイブをマウントできます。
ほとんどの RedHat および Debian ベースのディストリビューションでは下記の手順を適用できます。
ただし、ディストリビューションと構成によって手順が異なる場合がありますので、その場合は、ディストリビューションのドキュメントなどをご参照の上、その手順に従います。
1. マウントポイントとして使用するフォルダーを作成します。
    mkdir / media / mathworks
2. ISO 上記で作成したフォルダーにマウントします。
   以下の例では、「matlab.iso」という ISO ファイルが、ユーザーのホームフォルダーの「Downloads」の中にあります。
    mount -t iso9660 -o loop〜 / downloads / matlab.iso / media / mathworks
3. マウントポイントへ移動します。
    cd /media/mathworks
4. インストーラースクリプトを実行します。
    ./install
オフライン インストール
オフライン インストールを実施するには、以下のページをご参照ください。
インターネット環境が​ないコンピューターで​ MATLAB をどのよ​うにアクティベーショ​ンしインストールをし​ますか

More Answers (0)

Tags

No tags entered yet.

Products


Release

R2016b

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!